スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チルバナナ

バナナをくわえながら、グラスにお茶を注ごうとしたんだよ。
何故ならバナナを食べながらお茶を飲みたいと思ったからなんだ。

そうすると、バナナを食べ始めてしまった以上、
バナナを置かなければお茶を注ぐことが出来ない。

それはイヤだった。

食べ続けたかった。

だからくわえたまま注いだんだ。

計算上、お茶を注ぎつつ、バナナを食べ、お茶も飲めると言う
非常に効率的な食事だと確信していた。

しかし、

くわえたバナナがちぎれた!

動揺してバランスを失ったチルは、お茶を股間に注いだんだ!



大惨事!←今ここ
スポンサーサイト

comment

Secret

アッー!

ところでアバンギャル堂!!!読みましたよ。
流石wwww
あのオチはチル先生にしかできないやwww
ちゃっかりアットホーム・ロマンス登場してるしwww
CALENDAR
PROFILE

風華チルヲ

  • Author:風華チルヲ
  • マンガ家風華チルヲの日々をやるせなく綴ったり、告知をしたりします。
    写真は10年以上前のものですw
DOUJIN


LINK
SEARCH
ACCESS COUNTER
ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACKS
MONTHLY
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。