スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発情期

昨日の続き…。

仕事の逃避に花見に出かけたチルでありましたが。

奥さんをやり過ごしベンチに座って
大口を開けて完全逃避しておりますと猫が一匹やってきました。

茶色と黒の毛並みの、野良猫かな?首輪はなかったし。
春の陽気に誘われて野良猫もお散歩ですかね?と暢気に見ておりますと
こっちに近づいてくるわけですよ。

なにかチルからエキス的なものでも出ているのかしら?と思ってたら、
猫いきなりチルの靴の上に腹這いになりおったよ!

ちょ!まさか!

そしてあの、何とも形容できない声を出した!

発 情 し て い な さ る ! 

ナーンナーン言いながらメッチャ体こすり付けてくるよ!
これはもうチルにモテ期が来たとしか思えない!
こんなに熱烈なアプローチを受けたことは人生振り返っても
数えるほどもないぜ!
盛りの付いた獣のように街はいつもデンジャランス!

ていうか、そのチルに発情する猫と、その猫をガン見している発情したチルを
その辺の人たちがガン見しているわけですよ!
その人たちは発情していないので割と冷静。そこがつらい!
みんなも発情しながら見てくれればいいのに!

発情した二匹の獣を冷静に見るプレイに
いたたまれなくなってそそくさとその場を立ち去りましたが
背後にナーンナーンといつまでも甘ったるい猫の声が響いておりました…。

チキショウ!
あの猫が姉だったらよかったのに!
姉萌えを無礼るな!(逆切れ)
こないだOVAを見たのでなんとなくタマ姉を思い出したんだ。

タマ姉発情


これからはまじめに仕事をしようと思った!
スポンサーサイト

comment

Secret

CALENDAR
PROFILE

風華チルヲ

  • Author:風華チルヲ
  • マンガ家風華チルヲの日々をやるせなく綴ったり、告知をしたりします。
    写真は10年以上前のものですw
DOUJIN


LINK
SEARCH
ACCESS COUNTER
ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACKS
MONTHLY
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。