スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セリフが抜けちょるよ

近所の小学校が運動会なのか、マツケンサンバが聞こえてきますw

それはそうとギャワ!
キャラット11月号に思いっきり写植が抜けております。
昨日朝からあやまりの電話がありました(汗)

6ページめの「溺愛の父」の1コマ目。

serifunuke.jpg


こんな感じになります。
重要なセリフじゃないのですが、抜けているだけで
目が止まっちゃうから致命的といえば致命的ですね。

突然仕事がげっしょり詰め込まれていきなり身動きが取れなくなりました…おおお!
もうこうなったら他のことやるには根本的なスピードアップしかないね!

そういえば10/1にあります、カレイドスターのイベント「卒業~Graduation~」で
販売される「約束の すごい ファンブック」に一筆描いてます。
イベントはサポーターズクラブの方のみしか行けないようですが
本はどこかで売るのかな?かな?


拍手メッセージいただきました!
ありがとう!チュッ!

>何も出来ない私は、言葉と拍手を送ります。がんばって!
ありがとうございます!何も出来ないなんてとんでもない!
何よりもこのネットの向こうに、そういうあなたがいてくださるのが分かるのがとってもうれしいです。がんばりますね!
あ、よかったらアンケートもお願いしたくw(あつかましい…)

>誕生日おめでとうございます!・・・・・・あれ?いくつになったんでしょう?まぁいいか(´ω`)
ありがとうございます!歳は…歳は…ウフフフ…orz
それは!僕と君の、ていうか、僕だけの秘密だ!wもう若くないですヨ~。ヨボヨボ老人!

>誕生日おめでとうございます!お体に気をつけて、これからも楽しい作品を描いて下さい。
ありがとうございます!その応援の声がチルの力になります。
もう、楽しすぎてたまらんマンガでお返しいたしますネン。
スポンサーサイト

生まれた!


姉さん事件です!
おかげさまで誕生日です!
近所の子供にはまだ「おにいちゃん」って呼ばれてるよw
そういえばキャラットの発売日と同じってのも感慨深いです。
去年の9月28日に独立創刊したんじゃよねー。

チルの周りの作家さんは圧倒的にチルよりお若い方々が
頑張っていらっしゃるので、あせりますね…。
のんびり感慨に耽っている場合じゃない!

区切りということで考えることがたくさんありますね。
ここまで来るまでにメチャメチャ遠回りをしてきた気がします。
「あのときもっとこうしていれば!」とはいくつも後悔しきりですが
それは…思えども、その道のりを経なければ体得できなかったものなので仕方ないですね。
これからもショートカットはできそうにない訳で。
つまり急がなければ、若い人には太刀打ち出来ない訳で。

しかしチルは若作りを頑張っているつもりが、この間、頭に白いものを発見してショック大!
自分の老いもそうですが、両親も歳とったなあ…あんなに肩とか小さかったかな。
ドラマとかでよくある光景ですが、実家帰ると本当に思うよ。
チルがしっかりすることが孝行だと思うので、感謝して頑張って行きたい。

今はキャラットでかろうじて使っていただいていますが
もちろんこのままではいる気もなくて、
新しいことも詰まり詰まりではありますが進めたい!
この悶々とした状況さえ打破できれば…!

今日はホテルでお祝いをしてくれるそうなので、ひととき仕事を忘れて
王様気分を味わってきます~!

あしたは

あしたはキャラット発売ですね。
今回はプレゼント用色紙を久しぶりに描かせていただきましたヨ!
応募していただけるとうれしいです。
アレ1名様じゃなかなか当たらないよね…。
いや、自分の場合、チルの色紙を欲しいと申し込んでくださる方がいらしたら全員に差し上げたい所存ですヨ!

今回の「アットホーム・ロマンス」は誌面の都合で少々減ページ。
話動かすつもりで組んでたのでまとめるのが大変でしたが、変態具合はキープしたと思われますよw
どうぞ買うてやってくださいね。


しかし、水面下の作業がこう、半月、行ったり来たり。
考えては消し、消しては考え、やってるうちに「あれ?これ本当に面白いのかなあ?」とか、いやな考えにまでなってしまうことも。
アットホームのアイデアはポンポン出てくるのにね…。

自分のやりたいことなのだからモリモリ出てくるものかと思いきや、引き出しが少ないのね。
とか書いてたら、ちょっとアイデアが浮かんだのでもいっぺん練り直し!
頑張ります!

ことば選び

先日いきなり電話かかってきて、セリフでダメな部分がありますとか言われた。
ちょ…校了日とっくに過ぎてるんじゃ…

人を傷つけたりする笑いは、絶対やるまいと思っておりますが
意図しないところで、意図しない傷を与えてしまうこともあるもので
難しいところです。

問題のセリフは「スットコドッコイ」に変更されました。
急に変更を迫られたんで、そんなすぐに代案は浮かばなかったヨ…。
ネームの段階で指摘してくれたらいいのにな。

でも読んでくださる方には大したことではないのかもしれないけど
チルの意図したセリフによる演出ではなくなったこともあり
意味とか、音とか、その言葉と絵が生む相乗効果を考えてネームを切るので
ひょっとして、その「スットコドッコイ」で笑われても
心からは、よろこべないかも…。

傷つく人が出るかもしれない可能性を回避できたことをよしとするか?
思い通りの演出が出来なかったことで凹むか…。
今後もきっとこういう問題は付きまとうんだろうなあ~。
ちなみに元のセリフを言われてもチルは傷つかないけどネ。
チル自身と竜太朗と共通してる部分だけど…。

ことば選びも作家の重要な仕事なので
納得行くように、詰めて行きたいです。ハイ。

N・H・Kのイベントに行ってきた!

お久しぶりです!放置はいけないと知りながら…!スミマセン!

今日はナディアパークのヤマギワソフトで
「N・H・Kにようこそ!」のインストアイベントがありましたゆえ、
はせ参じてみました。

チルも一般のお客さん気取りでしたが、
微力ながらアニメに協力させていただいているので
バックステージに入れていただいて、
佐藤さん役の小泉豊さんとお話させて頂きました。

すげー!本物の声優さんとナマで喋ったの初めてだよ!
オコジョさんに出てた人だよ!
テレビで聞くのと同じ声だよ!

とか、興奮しましたら、
「ええ、僕あまり声変えてないんで」と
逆に恐縮されてしまいましたw

小泉さんはキャンペーン中も、
ホテルにビデオデッキを持ち込んで、次のアフレコの
予習をバッチリこなす努力家で、
プロってすごいなあと感心しきり。

名古屋ではネットしてないし、
チルも三重テレビの電波を拾って見ている次第なので、お客さんも少なめでしたが、楽しいステージでした。

「三重テレビで見てる人~!」「は~い!」
「ようつべで見てる人~!」「ざわざわ…」w

声優さんへの質問コーナーで、チルの質問が読まれて興奮しましたヨ。

「リアル女子とお付き合いするための口説き文句を、素敵な声で教えてください」、とか書いた気がする。

その質問にマジ照れしてしまって、答えられない小泉さん萌え!
司会の方に「リアル女子って書き方がダメっぽいですね!」
と突っ込まれた!
空気を読めたと思ったw

イベントが終わったあと、改めて御あいさつに行ったら、
ちょうどイベントスペースの壁にサインをしていらしたところで、
(ヤマギワのイベントスペースの壁には、ミュージシャンやタレントや声優のサインがいっぱい!)
なぜかイベンターの方にチルも呼ばれて、サインを書く羽目に!

ギャー!

でも、せっかくなのであつかましく書いてきましたw
かみちゅのMAKOさんの真下にw
何かの機会にイベントスペースに行くことがありましたら見てみてください。
ちんまり書いてあります。
雅のサインが一番でかかったヨ!
元Due'le quartzとか、もう知らない人も多いよね。

しかし、ちょっと関わっただけで、
自分の作品でもないイベントで、サインをするのも
どこかしら居心地の悪いもので、
いつかビッグになって堂々とサインを書いてみたいなあ…
とか、せつなく思いました。
CALENDAR
PROFILE

風華チルヲ

  • Author:風華チルヲ
  • マンガ家風華チルヲの日々をやるせなく綴ったり、告知をしたりします。
    写真は10年以上前のものですw
DOUJIN


LINK
SEARCH
ACCESS COUNTER
ENTRIES
COMMENTS
TRACKBACKS
MONTHLY
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。